紅蓮への軌跡

前略

鴉河雛です

というわけで、FF14を開始した2014年から現在までのFF14の軌跡・・・

スクリーンショット(SS)でお送りします。

(画像はクリックで拡大できます)

まずは開始直後・・ってほどでもないけど、すぐ後のSS。

当時はあんまりSSを撮っていなかったので正面を向いているのが1枚もありませんでしたw

ffxiv_20150828_210737_R.jpg

なんか、イベントの奴ですね・・2周年とか?(そしてヒュラ!)

クラフター開始記念。これも2015年・・(このころすでにアウラ・ゼラ!)

ffxiv_20151120_011423_R.jpg

やる気を失ってサブキャラを作ります・・・(2016年)

ffxiv_20160602_234732_R.jpg

このララは今リテイナーになって一緒に頑張っています。

2017年の4月。復帰後最初のイベントです。

ffxiv_20170404_221133_R.jpg

みんなでたまごにのってます!(エッグハント、イースターですね)

復帰してFCに入ったことによりストーリーが進み・・・

ffxiv_20170406_002331_R.jpg

新たな出会い。

ffxiv_20170429_223302_R.jpg

サブジョブも頑張ってあげていきます。

ffxiv_20170504_164950_R.jpg

時にはのんびり。

ffxiv_20170508_234002_R.jpg

ffxiv_20170508_235633_R.jpg

釣りをはじめてみたり。

ffxiv_20170524_183914_R.jpg

双剣士になってみたり。

ffxiv_20170524_231228_R.jpg

海で泳いだり。

ffxiv_20170707_225733_R.jpg

蛮神まったく進んでいなかったので手伝ってもらいみんなで攻略!(解除でw)

ffxiv_20170710_234937_R.jpg

そしてまたのんびり。。

ffxiv_20170717_011228_R.jpg

すり潰すでっす!

ffxiv_20170717_012137_R.jpg

このころには赤魔導士に!

そしてついに・・・2年越しでイシュガルド入りを果たします。

ffxiv_20170717_215123_R.jpg

あっという間にイシュガルドを終え。。

ffxiv_20170813_195617_R.jpg

(このころの姿はあまり好きじゃない・・)

紅蓮に入ります。

ffxiv_20170819_034724_R.jpg

およげるようにも!(アルフィノは泳げないけどねっ!)

ffxiv_20170821_164348_R.jpg

赤魔導士も70レべを迎えます。(ついにカンスト!)

ffxiv_20170920_020710_R.jpg

紅蓮も一回目のEDを迎えます・・・(神龍しにまくったー)

ffxiv_20170921_002850_R.jpg

別れ・・・そして出会い。

ffxiv_20170923_224845_R.jpg

ナナモ様とキョロキョロ

ffxiv_20171013_001530_R.jpg

そしてさらに出会い。(お世話になりました)

ffxiv_20171021_231108_R.jpg

暇つぶしに別キャラを進めてみたり・・

ffxiv_20171108_030312_R.jpg

クマー

ffxiv_20171216_011457_R.jpg

今日も私はのんびりと頑張ってます。

ffxiv_20171226_022740_R.jpg

2018年も頑張ります!

では、また。


あけましておめでとう御座います

前略

鴉河雛です

というわけで、新年を迎えまして改めて挨拶申し上げます。

今年も嶽内の森、嶽内の里をよろしくお願いいたします。

昨年は森から里への移転と、きゅあったーのサービス開始等々、いろんなことがありましたが、

今年も変わらずいつもどおり(いいのか?)やっていきます。

では、また。


マストドンのトゥートブロックを作ろうとしてやめた話

前略

鴉河雛です

というわけで、すっかりマストドンをメインで使うようになってしまったので、

ここにもマストドンのトゥート用ボタンをブロックとして設置しようとしていろいろ作ったんですが、

結果的に何もせず終わりました。

というのも、マストシェアを利用してやるつもりが、すでにマストシェアではタイトルとかURLとか出してくれる仕様(当たり前だ!)なのでいちいちいろいろ作る必要がなくなったということ・・・

まぁ、せっかくなので書いたコード・・・(といっても超基礎な奴)をメモがてらここに残しておきます。

<?php
    $page = Page::getCurrentPage();
    $pagename = $page->getCollectionName();
    $pagelink = $page->getCollectionLink();
    $sitename = "[" . Core::make('site')->getSite()->getSiteName() . "]";

    //マストシェアのやつ
    echo "<a href=\"https://mastoshare.net/post.php?text=" . urlencode($sitename . $pagename . "\n" . $pagelink) . "\" onclick=\"window.open\(this.href, \'\', \'width=500,height=400\'\); return false;\"><img src=\"https://mastoshare.net/img/toot.svg\" width=\"75\" height=\"20\"></a>"
?>

個人的にはページ名とかURLの出力はこっちの形のほうが好きなんだけどなぁ・・・・(tomato-tootの受け売り)

とまぁ、これは使うことなくなったんですが、せっかくブロックとして用意したので、

urlencodeの部分だけ消してそのまま設置。

すでに下にもボタンが存在していると思うのでそのまま利用できます!

というわけで、今日はこの辺で。

では、また。


パンヤモバイル CBTをプレイしたよ!

前略

鴉河雛です

というわけで、まちにまった!ほんとうにまった!パンヤモバイルが登場です! 069.gif

PangYa_2017-12-15-02-16-34_R.jpg

といってもまだCBT・・・しかもタイ版です。

今回のCBTは14日から18日までの4日間。

LINEに登録もしくはFacebook上?からテスターになった後にプレイすることが出来ます。

ちなみに、ストアはタイからのみインストール可能みたい?です。

(日本と韓国は不能でした)

PangYa_2017-12-14-23-10-44_R.jpg

キャラは新キャラ含め5人。

ティッキー、アリン、セシリア、ルーシア。

ほかのキャラはストーリー上で名前だけ出てきました。

クラブと服はガチャ式、服は上下セットです。

強化アイテムとか消費PPがでかいので、結構つらい 024.gif・・・

PangYa_2017-12-14-22-39-47_R.jpg

操作は普通のゴルフゲームと同じ感じ、特殊ショットはトマホーク、ブレード等いろいろ。

新ショットとかスキルとかあっていろいろ攻略の幅が広がりそう。

プレイするときにチーム編成をして3人指定するわけですが、

指定した3人で順番に打つ感じなので、それぞれの得意なクラブやタイプを考えてやらないときついです。

ちなみに、3Hではプレイヤー交代は1回のみ。9Hで3回です。

そのほかフレンドを1人連れて行って1回のみ呼び出せます。

(傾斜はかなり読みづらい 025.gif

PangYa_2017-12-14-23-05-11_R.jpg

パットの間隔はPC版と近いですが、上り下りが結構違うのでそこで積みそうです。

あと、たまにグリーンで謎のカーブや跳ねが発生するので作りこみに期待です。

ちなみにパットもショット時にゲージが戻ってくるのでちゃんとパンヤで打たないとずれます。

PangYa_2017-12-14-23-05-14_R.jpg

キャラの言語は今のところ韓国語でした。

PangYa_2017-12-16-04-53-38_R.jpg

ストーリーの画面です。

フルボイスでしたが、ロード中にボイスの再生が始まる謎な感じ・・・

PangYa_2017-12-14-22-38-14_R.jpg

プレイ前の画面です。

フレンド選択、アイテム、キャディ等の選択ができます。

キャディは今回ポンタとドルフを確認済み。

ティッキーがプレイヤーとしているのでPSP的な感じになりそう。

PangYa_2017-12-14-23-10-39_R.jpg

進めていくとキャラを解放できます。

PangYa_2017-12-15-01-07-27_R.jpg

ミニゲームもあり。

PangYa_2017-12-14-22-56-50_R.jpg

プレイヤー同士の大会もあります。

後はデイリークエストとかも豊富です。

と、今回はここまで!

そのうち動画でもあげておきます。

では、また。


tomato-tootを導入

前略

鴉河雛です

というわけで、MastodonとかTwitterに新着記事を投稿するのが毎回手動で面倒だったので、

pooza様のtomato-tootを導入しました。

導入方法はリンク先の通り。

あとはcronで5分毎に設定しておしまい。

(一応5分毎だけど、いまのところここしか登録していないのであんまり意味はない・・w)

と、実はこの記事も動作確認用だったりするんですが、これでいろいろと便利になります・・・感謝です・・

今度はSlackでもいろいろと・・

では、また。


CloudGarageにMastodonインスタンスを移行

前略

鴉河雛です

というわけで、個人用のMastodonインスタンスをいままではConoHaでやってきましたが、

ちょっと重いというか、このブログやらCrowiやらと共存していることもあって、何とかすべて別々のサーバーにしたいと思っていたので、

インスタンス3つセットで提供しているCloudGarageに移行しました。

今回契約したのは1Core/1GB/50GB x3の1480円のプラン。

3つあってこの値段・・・最強のコスパですね。

ちなみにConoHaだと2Core/1GB/50GBで1170円です。

今はまだMastodonしか移動していないですが、コア数が減ったことによる遅さは一切なく、むしろ前よりも早い感じ・・・

今までは長時間稼働しているとだんだんMastodonが重くなってきたんですが、今回はそれもなし。

自分では計っていないですがディスクの速度もものすごく早いらしいです。

(ネットワークは自分ではかって600Mbpsくらい)

ちょっと残念なところは、IPv6に対応していないところ。

再起動したらPingが繋がらなくなったところ。(しばらくして自然復旧しましたが、ちょっと・・・)

後は様子見といった感じ。

Mastodonの移行はそんなに難しいものでもなく、すでにきゅあったーやら個人インスタンスやらで散々移動しているので、ほぼ同じ手順です。

普通にMastodonインスタンスを構築して、もとのsystemフォルダを持ってきて・・設定ファイルを持ってきて・・RedisやらPostgreSQLのデータを持ってきて・・

とそんな感じです。

もともとテスト用の環境で用意していたんですが、だんだんきゅあったーよりいい感じの環境に・・・w

(きゅあったーのサーバーは構築したのが結構昔で、まだまったくわかっていないころの奴なのと、結構テストで弄繰り回しているので環境が複雑に・・・)

とまぁ、こんな感じで今日はこの辺で。

では、また。


Google Home Mini を購入しました

前略

鴉河雛です

というわけで、以前から欲しかったスマートスピーカーを購入しました。

経緯

もともとこの手のものはAmazon Echoを買う予定だったんですが、

中々招待メールが送られてこないのと、ちょうどGoogleHomeが半額セールを開始したのもあって、

まぁお試しでMiniならいいだろうと3240円で購入。

(ポイントで支払ったので700円くらいで買った気分・・)

見た目

店頭で何度も見ていたので開封後の驚きとかはありませんが、小さいので場所を取らず、

PCモニターの下にでも配置しておけばいい感じかなといったところ。

20171208_120253.jpg

充電ケーブルはmicroUSB、ここらへんも気軽に使えるポイントかもしれないです。

ちなみに、高さはないですが周りのサイズはGoogleHomeよりでかいみたい。

使用感

まだ数時間しか使ってないですが、結構いい感じです。

マイク感度もかなり良くて、私の声でもきちんと聴き分けてくれます。

スピーカーもほかのレビューほどは悪いといった感じではなく、確かに一般的なスマホ

(私の場合はGalaxy Note8)よりは音質はいいです。

Xperiaの場合はどっこいどっこいといった感じでしょう。(ベゼル捨ててまで音質あげてるし・・)

音楽の再生はとりあえずGoogle Play Musicに自分のライブラリの曲をアップロードして使ってみようと思ったんですが、ヘルプに書いてある通りにやっても曲名指定で再生できませんでした。

外にもアルバム名やアーティスト名も試しましたがすべてダメ。

認識に失敗しているわけでもないっぽいのでちょっと謎です。

ただ、プレイリストに入れればプレイリストを指定して再生はできるので、なんだか面倒ですがそれくらいといったところ・・

Bluetoothスピーカーとして、TVの音を出すくらいなら申し分なしです。

ただ、ちょっと遅延があるのでゲームとかはNGかも。

手持ちのChromeBookからPlayMusicをキャストしたらピッチがすごい低くなって再生されたので(低速)まだ改良の余地はありそう。

ちなみに、Walkmanからスピーカーとして設定することはできませんでした(残念!)

最後に

いろいろと不満が残る感じはありますが、また2,3日使って様子を見たいと思います。

今なら半額で手に入りますし、ちょっと触ってみたい方でもお勧めです。

ただ、個人的にはAmazon Echoがやっぱりほしいのでそっちが買えるようになったら買い替えちゃうかもしれません。

.jpはまだですが、.comでは年24ドルで楽曲をアップロードして再生することもできるみたいですので、

そちらにも期待がかかります。

あとはちょっと高いけどSonyの奴とか・・

とまぁそんな感じで、適当なレビューでした。

では。また。


今日のトゥートまとめ

前略

鴉河雛です

というわけで、マストドンの投稿から日記をまとめてみます。

Windows10のFall Creator Updateを手動でアプデして試します。

タスクマネージャーのGPU表示、昔から欲しかった!

もちろんWindows Subsystem for Linuxもすぐ有効化して試します。

UbuntuしかないのでUbuntuを・・・

と言ってもやることなかったのでとりあえずChinachuを導入してみる。

もちろん動作しました!

といっても単体でしか試してないので(WUIだけ)Mirakurunと繋いだり再生したりしたらうまく動くかはわかりません。

と今日はこの辺で。

ではまた。


録画サーバがおかしく・・

前略

鴉河雛です

というわけで、以前構築した録画サーバなんですが、

仕事中突然Downのアラートが!

時間的に家族が掃除?と思ったので、連絡するも再立ち上げ方法なんてわからないというので、とりあえず私が帰宅するまで放置。

帰宅してみると、おおもとのコンセントが抜けている・・・

まぁ、たいしたことはないのでとりあえず起動しなおし、ChinachuのDockerを立ち上げ、Mirakurunの起動、

そしてChinachuから確認・・・するも映らない!

Mirakurun UIを起動してみるが、接続していない様子・・・

サービス自体は立ち上がっていて、チューナーとかはつかんでいるみたいなので起動はしていそうなんですが、ダメ。

再起動、NodeとかMirakurunをインストールしなおすもうまくいかず。

アニメも新しいのが始まったばかりなのでとりあえず、VirtualBoxにUbuntuを入れてそこにMirakurunをインストールすることに、

ちょっと(Ubuntuの)トラップに引っかかり時間がかかったが、いい感じに構築完了。

が!

定期的にチューナー、カードリーダーのどちらかが抜けてしまう・・

VirtualBoxで外れてしまっているだけなので、再起動するか、メニューから接続しなおせば直るんですが、そのタイミングもまちまちで不安定。

やっぱりWindowsで構築したのが失敗だなぁ・・

でもWindowsも使ってたんですよね・・

とりあえず今後の予定としては、録画予約がないタイミングでパーティションを切って、Ubuntuを直接インストールしてMirakurunとChinachuをインストール、

VPNサーバも一緒に乗っているのでそれも移動。

動画の変換はWindowsのソフトを使っていたのでUbuntuでいけるやつを探すか、変換だけメインPCでやるか・・そんな感じです。

では、この辺で。


事件屋

前略

鴉河雛です

というわけで、ついにメインクエが終わりました!

紅蓮も面白かったーー!

ffxiv_20170921_002843_R.jpg

しかしストーリーとメインジョブの育成が終わってしまって少し寂しい感じも・・

とりあえず、次の育成ジョブを忍者に決めて、さっそくレベリング・・・ではなく!

気になっていた事件屋をやっていく!

ffxiv_20170930_141450_R.jpg

これがすごい楽しいw

もう止まらない!

ffxiv_20170930_165555_R.jpg

そしてまさかの討伐・・

ffxiv_20170930_171813_R.jpg

ソロで挑んでみましたが、カエルになったり縮んだりちょっと面倒だった・・

各クエで埋まるのは定番のようです。

ffxiv_20170930_194546_R.jpg

とそんなわけで、のんびり進めていきますよー。

リテイナー1人追加しちゃったし、頑張らないとね!

では、また。


きゅあったーでロールバックした話

前略

鴉河雛です

というわけで、きゅあったーで発生していたアカウント重複問題。

こちらを解決するにはDBを直接いじるか、ロールバックするかその2択しかなくなってしまったので現在の技術力からロールバックを選択しました。

このバグ?が原因でSidekiqでは100件を超えるエラーが滞留していて、それも時間がたつにつれてどんどん増えてくる・・・

ちなみに、主に発生していたエラーはこちらから。

(表示されているユーザ様にはなにも非はありません)

エラーについて調べていたら、ちょうどissueとその詳細記事を発見。

どうやらnon-Docker環境にした際のPostgreSQLの扱いに問題があったようです。

ロールバックしてしまったので消えてしまいましたが、早急な解決が求められたのでとりあえず2人ほどからロールバックOKとの投稿が見られたので即実行することに。

事の始まり

Docker環境がおかしくなり、Dockerを使わないことにしましたが、DBの移行方法がいまいちわかっていませんでした。

MySQLはデータを丸々移動しても大丈夫だったことを思い出し、PostgreSQLもいけるだろうと思ったのが失敗でした。

詳しいことはわかりませんが、きちんとバックアップコマンドを使わないと一部のデータが消えてしまうようです。

それにより一部のアカウントが重複して登録されてしまい、エラーが大量に発生しました。

ロールバック作業について

ロールバックにはDBのバックアップをきちんと取得する必要がありました。

しかし、Docker環境が使えなくなってしまいnon-Docker環境に移行していたのでそれでは取得できません。

そこで、サーバをもう一台立ち上げて、そちらできゅあったーのクローンをDockerで作成することに。

VMでの作業

サーバはVMwareを使って再構築。

環境は同じCentOS7.2を使用して、とりあえずきゅあったーのv1.5.1時代を用意。

そのあとそのサーバ内でv1.6.1へアップデートを行いました。

(すでにきゅあったーがv1.6.1になっているので)

そこでDBのバックアップをきちんとコマンドを使い実行。

本番での作業

まず既存のおかしくなったDBを念のためバックアップを取ります。

バックアップを取りましたがすぐ戻しせるように新規のDBを作成し、そちらに正常なDBを流し込みます。

Dockerをやめた時にRedisを初期化していましたが、初期化した時点ではホームが消えてしまうことを知らなかったのでこの段階で元に戻します。

RedisはできるだけDBと同じタイミングでバックアップを取るべきとなっていましたが、取得したバックアップがおかしくなってしまったので、

v1.5.1時代のものをそのまま使うことに。

yumでインストールしたRedisのバージョンがDockerの時とあっていなかったのでそちらも合わせ何とか復旧。

後は通常のDockerを使用しないときと同じセットアップ方法を実施。

影響

結局2日分のデータが消えてしまい、皆さんに迷惑を掛けました。

またロールバック直前に指摘されていた新規登録者の問題ですが、2日間で新規登録者がいないことを確認できていますのでそちらは問題ありませんでした。

17/09/26現在でアップデートやバグ、作業によるエラーは確認していません。

問題なく動作している用です。

さいごに

この件で信頼を失いユーザが流れてしまうことを懸念していましたが、優しい方ばかりで今後の励みになっています。

きゅあったー運営でネックになっていたDocker環境を排除できたので今後は少し楽になりそうです。

まだまだ問題を抱えているきゅあったーですが

今後ともよろしくお願いします。


きゅあったーメンテナンスでの話

前略

鴉河雛です

というわけで、きゅあったーメンテナンスでのことをまとめておきます。

長時間かかった原因

まず、Docker側で問題が発生しました

前々回のメンテナンスでDockerの容量不足に陥った際に対策をとっていたため、問題ないと判断していましたが、

docker-compose buildの際に一時フォルダに12GBのファイルが作成され、SSDの空き容量が空になりました。

その復旧として、Dockerの削除・再インストールを行い時間がかかってしまいました。

また、docker-compose buildが2時間以上かかる異常な状態となっていたため、余計に時間がかかっています。

次に、buildが終わった後のmigrateで処理が終わらない現象が発生しました

権限のアップデートで2時間近く動かない状態が続いたため、処理を中断。

v1.6.1へアップデートしてから(作業はv1.6.0へのアップデートだったが作業中にv1.6.1がリリースされた)

再度実施するが状況は改善せず、仕事が控えているため就寝せねばならず一旦サービスを停止する形になりました。

復旧に向けて

当初、v1.5.1に戻す予定でしたがDockerの問題が残っていたため、急遽Dockerを使わない方針に変更しました。

Dockerを使わないことで復旧することはできましたが、Redisを初期化したことによりホームTLは消えてしまいました。

今後ホームは直らないと思われますので、ご了承ください。

現在の問題

一時的に購読が切れているリモートユーザが存在していましたが、現在は直っていると思われます(対象のリモートユーザが投稿すれば直っているか確認できます)

OStatusとActivityPubで重複してしまっているユーザがいる

対策を調査中ですが、影響はなさそうです。

その他重大なエラーは発生していません。

とりあえず急ぎの共有です


サイトがセキュアなページじゃなくなってた・・

前略

鴉河雛です

というわけで、サイトをちょいちょい確認していたら、

HTTPSにしているはずなのに保護された通信になっていなかったので、見てみたら、

ソーシャルシェアライトのブロックが邪魔をしていました。。

と言ってもブロックが悪いわけではなく?設置していたはてなブックマークボタンの画像がhttpになっていて、それのせいで混合状態になっていたみたいです。

で、ブックマークに入れる人はいないと思いますが、消してしまうのもあれなのでブロックのほうをなおしてあげることにしました。

concrete5のブロックをオーバーライドする方法がわかってないので直接以下を編集。

/packages/social_share_lite/blocks/social_share_lite/view.php

はてなの部分を探し出して、どっちでも読み込めるように変更。

<a href="http://b.hatena.ne.jp/entry/<?php echo h($url); ?>" class="hatena-bookmark-button" data-hatena-bookmark-layout="simple-balloon" data-hatena-bookmark-lang="<?php echo h($language); ?>" title="<?php echo t('Add this entry to hatena bookmark');?>"><img src="//b.st-hatena.com/images/entry-button/button-only@2x.png" alt="<?php echo t('Add this entry to hatena bookmark');?>" width="20" height="20" style="border: none;" /></a>

http://b.st ~~~ を

//b.st ~~~ に変えるだけ。

これでhttpsから読み込んでくれるようになりました。

ブロックが作られた当時ははてなはhttpsから読み込めなかったのかな?

というわけで今日はこの辺で。

では、また。


Markdownブロックを作ってみた (concrete5 v8.2.1)

前略

鴉河雛です

というわけで、ふとconcrete5ってMarkdownで記事書けたよなぁとか思い、

マーケットプレイスで探してみたんですが有料のものしか存在しておらず、

こんなのに(失礼w)15ドルも払うなら作ってみようということで、作ってみました。

(レガシーだと無料でありました)

というのも、サーバ構築とか調べ物のメモになにをつかうかを最近検討していて、ふとCrowiというものが目に入ったので入れてみたんですが、

これがMarkdownで書くやつだったのでMarkdownってちょっとしたことを書くにはすごい便利なのでこっちの記事にも使えないかなあと思った感じです。

で、

いろいろ調べたところ、

  • 公式のドキュメント?はMarkdownのブロックで書かれていて、それはなぜか公開されていない

(ただ裏で開発はされているので近々出るのに私は期待したい)

  • そこまで難しいものではないのでBlockを作ったことのある人なら簡単に作れる

    ということらしいので簡単なBlockすらまともに作れないんですがちょっと試してみました。

アイコンはいつも通りw 自作パッケージのアイコンは頭文字とかですw

markdown1.PNG

編集画面はとりあえず普通のテキストエリア。

プレビューとか作るのには知識が・・・ 032.gif(とりあえず試しただけだしね)

markdown2.PNG

後は、普通にこんな感じ。

markdown3.PNG

意外と普通にできました。

プレビューとか本格的なエディターとしてって考えるとコピペプログラミングしかできない私にはちょっときついですが、まぁこんなもんでしょうと。

よくあるコードのハイライト機能とかは使えないですが、それなら普通にCKEditorでいいので簡単な記事を書きたいとき専用って感じかな?

(つかうかわからないけどw)

マーケットプレイスでみたMarkdown Editorもスクショ見た感じでは普通に今回私が作ったやつと同じ感じだったので、こんなふうにできるんであれば特に・・・いらないかなw

(追記:マーケットプレイス見てたら、MarkdownとHTMLを両方かけるとか書いてあったんですが・・・)

さらに追記!

自分で作ったやつも中にHTMLコード書いたら反映されました。

ってことはHTMLブロックも兼ねているということですね!

っていうわけで今日はこの辺で!

では、また。


ついに紅蓮に!

前略

鴉河雛です

というわけで、のーんびりとプレイしているFF14ですがついに紅蓮に突入しました!

イシュガルド楽しすぎてのんびりやっているはずがかなり一瞬でした・・・

ffxiv_20170819_034724.png

ただ、ギャザクラを全くやらなくなってしまっているのでなんとかLv50までもっていきたいところw

ミラプリとかも楽しみたいし、何より装備が自分で作れるようになるっていいよね。

後は前にも言った通り夜間一人になった時の時間つぶしとしても使えるし!

リーヴもここ1か月くらいやってなくてもったいない状況になってるので今後は定期的にそっちもやっていこうかなぁという感じ。

後は、サブクエとか!

結構サブクエのこしたまま来てしまっているので、そろそろやっていこうかなぁという感じで・・・

ただ、古ければ古いほどよくわかんなくなってくるので宿屋にこもってちょっとシーン見返したりしながらですw

後は配達士になってみたりw

ffxiv_20170815_035946.png

ストーリーの詳細とか裏話的なものがきけるので結構楽しいw

勿論DPS限定ですがジョブのレベルも頑張ってあげてます。

ffxiv_20170818_181107.png

ようやっと忍者がLv50になったので、そろそろ侍とかをやってみようかなぁと思ったり。

レベルレ行くときはなるべく均等に回すようにしてどのジョブも忘れないようにちょっと頑張ってますw

相変わらずタンクとヒーラーはなにも手を付けていないので、FC内だったらできるようにヒーラーからやっていこうかなぁと思ったり・・

(難しそう・・・)

てな感じで今日はこの辺で!

では、また。