スクスト・ポプスト協力戦開始!!(11月)

この記事は旧HPから移植しました 更新日:2015/11/24

前略

鴉河雛です

     そんなわけで、協力戦開始です!!!

え?遅いって?

ハイ、ちょっと記事書くの忘れてました!

でもまぁ、誰も見てない中自己満で書いてるので別にいいか。

そんなわけで、今回はポプストからです。

ポプストのほうは一日早く、22日からの開始となりましたが、みなさんどうでしょうか?

スクストのほうと違って、アイテムも足りなく、モルガナも出ず、

中々ポイントがうまい具合に稼げませんが、まぁまぁな感じで現在1300位。

このまま順調に進めればいいのですが、もうエリクサーがなく中々きついですw

まずは発生確率。。。

きっとスクストと同じですが、運が悪いときは全く出ないまま探索Pを消費しきってしまったり、

逆に倒せないまま探索Pがたまってしまったりww

強い人も一部だけなのでみんなが攻撃してくれても中々倒せないです。

UR確定ガチャ補助券もスクストと違って15枚ためないといけないので、集めやすい分集める量も増えてます。

次はスクスト。

あれ?画像が違うじゃん、と思った方。

ハイ、初めてマスターCになったので記念に撮りました。

みんなが協力戦に集中しているのでいつも通り対戦しているだけでも自然と順位が上がっちゃうんですよねw

今現在も7000位くらいで、何ともまぁ微妙な感じですw

で、肝心の協力戦ですが、今回はダメダメです・・・

弱いくせになぜか超級回ったりしていたせいで中々ポイントも集まらず、

モルガナもまだ2回しか出ていない為25000位あたりをうろついてます・・。。

できることなら21000位に入りたいですが、そこに入ったのもまだあまり人のいなかった昔の頃なので、今は無理でしょう。。。。

とは言ってもエリクサーがまだ40個以上あるのでこれから頑張ればなんとかなるかも?(モルガナでてこーい)

ただ、今回UR確定補助をもらってもまだ6枚・・・・あと1枚足りない・・(´・ω・`)

もうすぐ始めてから1年たちますが今だUR0枚なので何とかしたいところです。

そんなわけで、ポプストは目指せ1000位!スクストは目指せ21000位な感じでやっていこうと思います。(厳しいけどw)

今回はあまり大したことが書けなかったですが、次また終わったころに書こうと思っています。

では、また。


スクスト・ポプスト特訓イベも今日で終わり!

この記事は旧HPから移植したものです

前略

鴉河雛です

     そんなわけで、そんなわけでスクストとポプストの特訓イベが今日までとなっていますが、みなさん順調に行っていますか?

個人的には特訓イベはそこまで頑張る必要もないかなぁとか思っているので、ラストは現状を維持するのに努めようかなぁとか思っています。

そんなわけで、以下現在の状態をSSを交えて・・・

スクスト

現在は14056位・・ちょっとボーダーぎりぎりで危ないですね。

ただこちらはエリクサーが余っているのでそれとなく消費しつつ、このランクを保っていきます。

(しかし、スコア19000の報酬欲しかったけど全然無理だったわ・・)

ポプスト

こちらもボーダーぎりぎり、スクストもですが今日は夜勤明けで日中寝ていたので(さっき起きたw)それも影響していそう。。

ただ、就寝時以外はほぼ張り付いていたにもかかわらずこのランキング。。。結構きついですね・・・

スクストみたいにライバルとかはなかったみたいですが、やっぱり階級によってもらえる量が違ったりするのでしょうか?

ところで、ポプストの報酬に今回は新キャラのキララ・オオガミのSRがいたのですが、みなさんゲットできましたか?

個人的にかなーり気に入っているキャラクターなので、あともうちょっとの人は頑張って入手しましょう!

(今から始める人は課金しないと間に合わないのであきらめましょう(´・ω・`))

余談ですが。。。

キララを最初見たとき、白猫のツキミと似てると思いました。

ただ、よく見てみると違いましたがそれでも若干似てますねw(どっちもウサギがモチーフだからかな?)

そんなわけで、特訓イベももう少しで終わり。。。次は協力戦が待っています。。

結構フレンドの力が重要になっても来るので、特訓期間中になるべくアクティブなフレンドを増やしておきましょう。

ではまた協力戦が始まったころに記事を書きたいと思います。

そんなわけで、また。


Concrete5 5.6でSyntaxHighlighterを使う
この記事は2015年11月18日に旧HPに投稿したものです

前略

鴉河雛です

そんなわけで、前回の記事ですでに使っていたのですが、

このサイトの今後のことを考えると、コードを記事上で書くことも多いかなぁとか思っていたので、

SyntaxHighlighterをどうしても入れたかったので試してみました。

ただ、色々サイトを参考にしたのですが、全く意味不明www

上級者向けで不親切(?)でした・・・(´・ω・`)

(そもそも初心者の私にTinyMCEとか言われても最初何のことかわからんかったよ。。。)

そんなわけで今回導入にそれなりにてこずったので、私のやり方での導入方法をメモがてら残しておきます。

追記:Concrete5 5.7ではTinyMCEではなく、Redactorを使っています。

    こちらにも同じくソースコードをハイライトするPluginがありますが、追加方法がわからない(あるいは導入されているが使い方がわからない)ため、わかり次第記事を書きます。

1、syntaxhlをDLする

TinyMCEと言う記事を書くためのやつをたぶんデフォルトで使用していると思うのですが、

それのプラグインをダウンロードします。

https://github.com/RichGuk/syntaxhl

右側に Download ZIPと書かれたボタンがあるのでそれを押しましょう。

ダウンロードしたZIPファイル(私の時はsyntaxhl-master.zipでした)を解凍します。

中にsyntaxhl-masterフォルダがあるので、syntaxhlに変更してください。

2、言語ファイルを作成する

解凍とリネームが完了したら、syntaxhlフォルダ内にある下記ファイルをコピーしてリネームをします。

  • en.js      ⇒ ja.js
  • en_dlg.js  ⇒ ja_dlg.js

ただ、これで私中身も書き換えて日本語化したのですが、いまいち適用されず。。。

3、Pluginフォルダに配置する

変更が完了したらsyntaxhlフォルダを、

/concrete/js/tiny_mce/plugin/ 内に入れてください。

(環境によってそれぞれ合わせてください)

4、TinyMCEの設定を変更する

はい、ここで私は積みました。

そもそもTinyMCEってなんやーーーーとか思ってたのですが、

どうやら記事を作成するためのエディタのことらしい。。

と言うことで、設定をします。

システムと設定へ移動して、記事ブロックエディター設定へ行きます。

設定画面へ行ったら、カスタムを選択してください。

あとは画像の緑下線の位置を修正していきます。

それぞれの項目にsyntaxhlを追加していきます。

#1個目 plugins: "inlinepopups,spellchecker,safari,advlink,syntaxhl", #2個目 theme\_concrete\_buttons2 : "formatselect,bullist,numlist,|,outdent,indent,|,hr,charmap,|,forecolor,backcolor,|,link,unlink,anchor,syntaxhl",

そして下記を最終行へ追加します。

extended\_valid\_elements: "textarea[cols|rows|disabled|name|readonly|class], iframe[height|width|style|src]",

変更が完了したら保存してください。

5、SyntaxHighlighterをDLする

公式サイトからSyntaxHighlighterをDLしてください。

たぶん右側にDownloadがあると思います。(私の時はsyntaxhighlighter_3.0.83.zipでした)

DLしたら解凍して、中のフォルダ名をsyntax_highlighterに変更してください。

6、syntaxhighlighterを設置する

変更したフォルダを任意の場所に設置します。

今回は /js 内に設置してください。

7、ヘッダーを変更

利用しているテーマのheader.phpに追加するのですが、

私はトラッキングコードを使用しました。

トラッキングコードへ下記を追加します。(パスはそれぞれ環境に合わせてください)

(用途に合わせてコードのファイルを追加してください)

\<script type="text/javascript" src="/js/syntax\_highlighter/scripts/shCore.js"\>\</script\> \<script type="text/javascript" src="/js/syntax\_highlighter/scripts/shBrushJScript.js"\>\</script\> \<script type="text/javascript"\>// \<![CDATA[SyntaxHighlighter.all(); //]]\>\</script\>

これで設定は完了です。

8、使用してみる

設定が完了すると、TinyMCE上にsyntaxhlのアイコンが追加されています。

あとはそれをクリックしてコードを入力して挿入すれば完了です!

ところでこの状態なんだけどこれって正常?

まぁこんな感じで一応使えるようにはなります。

これが使えればいろんなことができるようになるので、便利ですね!(コード書けるだけだろw)

ではそんなわけで、また。


Concrete5 5.6にFancyboxを導入する

この記事は2015年11月16日に旧HPに投稿したものです

前略

鴉河雛です

     そんなわけで、今まで画像付きの記事はポップアップで表示されたり、クリックしても何も出なかったりして、

小さい画像の際は見にくかったりしていたのですが、なんとかしてLightBoxを導入したいなぁ。。とか思ってたのですが。

ググっても出てくるのはLightBoxのブロック・・・

ちょっと違うんだよなぁ。。やりたいことが・・・

記事ブロックの画像で使いたいんですよね。

とか思いつつ、技術力もないのでどうすることもできてなかったのですが、

とあるサイトを見ていたらfancyboxを使うといいとか。。。

と言うことで早速その記事通りに導入しましたので、そのメモです。

1、fancyboxをDLして配置する

まずはfancyboxのサイトへ行ってFancyboxをDLしてきて下さい。

現在だとFanxybox-1.3.4でしょうか。

DLできたら解凍して、中にあるfancyboxフォルダをサーバの規定の場所へアップロードします。

(というよりアクセスできるならどこでもいいです)

2、ヘッダーに書き加える

設置が完了したら読み込ませるためにヘッダーに下記を加えます。

\<script type="text/javascript" src="/fancybox/jquery.fancybox-1.3.4.pack.js"\>\</script\> \<script type="text/javascript" src="/fancybox/jquery.easing-1.3.pack.js"\>\</script\> \<script type="text/javascript" src="/fancybox/jquery.mousewheel-3.0.4.pack.js"\>\</script\> \<link rel="stylesheet" href="/fancybox/jquery.fancybox-1.3.4.css" type="text/css" media="screen" /\> \<script type="text/javascript"\> $(document).ready(function() { $("a#single\_image").fancybox(); $("a.group").fancybox({ 'transitionIn' : 'elastic', 'transitionOut' : 'elastic', 'speedIn' : 600, 'speedOut' : 200, 'overlayShow' : false }); }); \</script\>

1,2,3,4行目はアップロードしたパスと合わせてください。

今回私はトラッキングコードに書き加えました。

(管理画面⇒システムと設定⇒トラッキングコード ヘッダーで登録)

3、実際にする際は

実際に使用する際はちょっと面倒です。

まずはいつも通りに画像を追加してください。

その際に、画像のURLを控えておきます。

次に画像を選択して、リンクの挿入をします。

リンクのURLは画像のURLで、そのほかタイトルもつける際はつけてください。

完了したら専門的タブに移動し、高度な属性のIDを「single_image」に設定してください。

(ヘッダーに加えたやつでIDを変えていたらそれに合わせます。)

あとは表示されることを確認し、完了となります。

結局リンクは作らなきゃいけないけど、前よりは楽になったのでこれでいいかなぁとか思ってます。

追記 2016/02/09

※Concrete5 5.7では標準で同等機能を搭載しております。

まずは、編集画面で画像を追加します。

その時に、アドレスをコピーしておきます。

追加した画像をクリックすると、真ん中に編集ボタンが現れるのでそれを押します。

リンクに先ほどのアドレスを記載し、リンクを開くに「ライトボックスでリンクを開く」を設定し、完了です。

※Concrete5 5.7では以下のように表示されます

最初からリンクとライトボックスの設定をつけられるようにできればいいのですが何かいい方法は無いですかね。。。

(結局ブロックを編集するしかないのかな?)

では、また。


スクスト・ポプスト特訓イベ開始!

この記事は2015年11月14日の旧HP記事を移植したものとなります

前略

鴉河雛です

     そんなわけで、3月?くらいからの久しぶりなスクスト記事です。

まぁ一時スクストも(と言うよりはスマホゲーム全般)かなり飽きてた時期があったので、かなりさぼってたのですが、

なぜかまたヤル気が復活して、スクスト復帰したり、ポプストを始めたり。。そんな感じです。

で、ようやく11月の特訓イベ開始です。

とまぁ、いつもの特訓イベでなんも変わりないです。

個人的には特訓イベを頑張る意味はそこまでないかなぁとか思ってますが、

ガチャチケにかけてる人とか、報酬のSRがほしいとか、称号がほしい人は頑張りましょう。

とか言いつつ、エリクサーがそれなりに(と言っても60個)余っているので今回は飛ばします。

今現在で1万位くらいなので、今までに比べればまぁまぁかな?

ところで今日は、雪代マリの誕生日であったり、

昨日は桃川紗々と美山椿芽の誕生日であったり、ほかにも11月は誕生日の人がいたりと

誕生日がかなり続いてますね、まぁメロンパン上げまくってエリクサー稼げるのでかなりありがたいですが・・・まぁそれだけです。

で、スクストと同時に、ポプストも特訓イベ開始です!

しかも第一回!!!!!!

こっちはまだサービス開始したばかりなので、ランキング的にかなーり厳しくなっていますが、

まぁしょっぱなからURを引いてくるガチャ引き基地外さんたちが上位についているみたい(あと課金勢)なので、

スクスト同様のんびりやるだけですね。

問題は協力戦ですからw

まぁそんなわけで、ガチャ率は相変わらずのままで、スクストを若干劣化させたみたいなポプストですが、

個人的にはかなり気に入っているので早々に消えたりしないでほしいですね。

逆にスクストが消えるのも困りますがw

最近はスクスト、ポプスト、エンスト、白猫、魔法乙女等色々手を出しているのでそれぞれ、何か思いついたら

また記事を書いていこうかなぁとか思っているのでその時はお願いしますw

しかし、文章能力は相変わらずですが・・・

ではそんなわけで、また。


始めまして!

初めまして、鴉河雛と申します。

ここはどういうところかと言うと、Minecraft嶽内の森サーバーの公式ホームページです。
今のところ何をどういう風にしたいなどは決まっていませんが、今後このサイトを通じて、
発信していきたいと思います。


この記事は、2014/07/26の旧HPからの移植記事です